topimage

2007-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨ニモマケズ・・・ - 2007.06.30 Sat

拝啓、梅雨の候・・・
ムシムシした日が続いておりますがいかがお過ごしですか~?
さて、たびたびお話してますが、ライアンの散歩は日に3度、これは暑い日も寒い日も雨が降っても変わりはありません。(さすがに土砂降りだけは本犬が遠慮してくれますが・・・)
だから梅雨でも毎日散歩には出掛けます。
0630-1

水たまりもなんのその~。ばしゃばしゃ入っていきます。
0630-3

当然のことながら汚れます・・・。田んぼの畦の草のなかも濡れてるのに全然平気~もちろんお腹は真っ黒です・・・。
0630-2

ま、外犬の特権?!といったとこでしょうか?
0630-4

汚れてもまぁいいや~・・・。晴れればきれいになるし。
やっぱりシャンプーは梅雨明けだね。
昨日の散歩中、雨が上がりました。南の空には虹が・・・(短い~)
0630-7


おまけ・・・
実は昨年、3枚目の画像の田んぼでカブトガニを見ています。
生きた化石か?!で、今日また発見しました。まだ小さいけど、コレです↓画像がボケボケですが・・・
0630-5

調べてみるとアメリカカブトエビというんだそう。雑草を食べるとか。
ここの田んぼの持ち主さんが「カブトガニがいるので除草剤はしない」と言ってたそうですが、なるほどそうだったのか・・・。
田んぼにはいろんな生き物がいます。ちなみに、ライアン家の田んぼにはこんなのがいました↓
0630-6

ネットで調べたところホウネンエビというエビだそうです。
こちら
このエビが大量発生すると豊作なのでホウネンエビ・・・が、しか~し母がハスの鉢へ入れてしまいました。そこにはメダカがたくさんいてみんなメダカの餌食に・・・どうやら豊作じゃなくなるな、こりゃ。

スポンサーサイト

久々のエッグ~公園にて~ - 2007.06.27 Wed

今日は梅雨の中休み。今年も蓮が咲きました。
0627-1


さてさて、日曜の早朝散歩はいつもの公園に行きました。
ここにはアナベルというアジサイが咲いてます。白い大きな鞠のようできれいです。
0627-4

あのGWの事件以来、封印していたエッグを持って行きました。
朝なら人もあまりいないし、涼しいし、で、早速。
エッグを見るだけで大興奮のライアン。「早く早く!」
0627-2

久々のエッグに大興奮でしばらく遊んでました。
0627-3


エッグで遊ぶ姿をどうぞ↓(ライアンの鳴き声と少々の鳥のさえずり入り)

だいぶヘエヘエしてきたのでこれで満足したであろうと判断し、撤収~。
0627-5

ちょっと公園を散策。

Read More »

早朝散歩 - 2007.06.25 Mon

学校の課題が終わらずなかなか更新できませんでした・・・。依然、課題は終わらずですが、遊びに来ていただいた方には失礼致しました。
だから、更新は極力仕事中にって、イケマセン、イケマセン。

さて、先週末の土曜はかなり暑くなりました。日中散歩は暑くて無理そうなので早朝散歩へ・・。早朝とはいえ、いつも起きてる時間ですが・・・。
さっそく、先週行った大塩湖へ行きました。
0625-1

超~いいお天気で朝のすがすがしい空気の中を湖畔を一周しました。
すでに日差しが強い・・・。
0625-6

そうそう、例の鯉のえさも忘れずに持ってきました。
鯉のいるところへ行く前に、カモ発見!
0625-2

鯉のえさをカモにもあげることに・・・。
なぜか近づくとカモはす~っと逃げていく?!
そうか、こいつが気になるのか?!↓いや、それともワタシ?!
0625-3

私たちが岸から離れるとえさを食べてました。
0625-4

そして、鯉のいるところへ。
エサは賞味期限がとっくに切れた麩です。つぶしてぱらぱらとまくと来るわ来るわ・・・
キモイですね~。よ~く見ると小魚もいます。
0625-5

ライアンも珍しそうに覗き込む?
そして、先週は見頃にはまだ少し早かったあじさいもきれいに色づいてました。
0685-9

やはりピンクが多いみたいです。
今日も水に入るか?!
0625-7

飲んだだけでした。
0625-8

やはり、早朝散歩は気持ちがいいですね・・・って、もう陽は高い。
0625-12

でも、風は清々しいです。

おまけ・・・
ライアン家の庭のあじさいも見頃を迎えてます。
0685-10

いろんな種類がありますが、
0625-11

手前白いのから時計周りに
墨田の花火・ミセスクミコ・ブルーダイアモンド・がくアジサイ・たぶんオタフクあじさい?
このオタフクアジサイは友人宅から挿し木用にと1枝いただいたのですが、その時に友人から「おかめっていうあじさいだよ」と言われました。挿し木担当の母に「おかめだって」と言って渡したんですが、挿し木された鉢の立て札にはなんと「ひょっとこ」と書かれてました。母ちゃんボケボケです。
しかし、最近、オタフクと呼ばれていることが判明。どちらが正しいのかは今のところ不明です。どなたかご存知ですか?




一芸を身につける?! - 2007.06.20 Wed

今日も蒸し暑かったライアン地方。
都会の水がめ、ライアン県のダムもからからです。6月でこんなに暑いんじゃ、真夏はどうなるの?!と、今からちょっと心配ですね・・・。

さて、ゴールデンウィークに母との再会を果したライアン。
そのときに会ったチャーリーがおでこにおやつを乗せて、「よし!」の声とともにパクッと食べる見事な芸を披露してくれました。
考えてみれば、飼い主である私の怠惰な性格上、根気よくいろんな練習をしてこなかったライアンくん。今となっては当然のことながら何一つお見せできる芸などございません・・・。
そこで、一念発起してライアンに何か一芸を仕込もうと、あれ以来ひそかに練習をしていたので~す。
さぁ、いよいよ練習の成果を発揮するときが来たよ、ライアンくん。

じゃぁ、これはどう?

フィラリア予防薬だよ。どうやら口から出したらしい?
この苦味がいいらしいわよ~、ライアン。
今のところ成功率は10回に1回くらいかな?!
ま、よしとしよう・・・。
0620-1

大塩湖へ散歩 - 2007.06.18 Mon

春には桜が満開だった大塩湖。
そろそろアジサイがきれいかなぁ・・・と大塩湖に散歩に出掛けました。もちろん、暑い時間を避けて夕方になってから。
0618-1

それにしても、梅雨入りしたというのになぜこんなに暑いのか・・・。大塩湖は釣り人とウォークングの人がたくさん。1周約3.1キロ、ちょうどいいウォークングコースです。
アジサイは少し色づき始めてましたがまだちょっと早いみたいです。
途中、水生植物園が整備されていて睡蓮がキレイに咲いてました。
0618-2

涼を誘う景色ですな。おじさん曰く、フナ↓が泳いでます。わかるかな?
0618-3

このおじさん、ここで鯉にえさをあげてました。
0618-4

糖尿病で一日2回散歩に来るとか。いつもエサを持ってきてここであげてるそうです。今度真似してみよっと。
0618-5

ちなみに、おじさんと話をしたわけではなく、他のおばさんとの会話です。いわゆる盗み聞き?!ってやつですな。
そしてなんと、途中でコギちゃんに遭遇・・・
ジュンくん(セーブル・♂・3歳)だそうです。ごあいさつ・・・ライアン顔デカッ!
0618-6

この辺でコギを見るのは結構珍しいので、ひょっとしたらブログのお友達かも?!なんてドキドキしながら近づくと・・・残念、違いました。ちょっと離れた町に住んでるそうですが、ここまで遊びに来たそうです。
何だかおとなしいライアン・・・いつもは執拗に相手を追い回すのになぜかされるまま?じっとしてました。また会えるといいね。
近いうちにもう一度アジサイを見に行こうと思います。
0618-7


おまけ・・・
近頃のマイブーム、歩数計と血圧手帳!
0618-8

日頃から車通勤でデスクワークの私はライアンの散歩をしなければ1日の歩数はなんと2000歩弱!ライアンの散歩をすることで合計6000~7000歩になります。写真は大塩湖に行った日の歩数です。
こういうものを気にするようになった私ってやっぱり歳をとったんだなぁ・・・。

近頃のライアンさん。 - 2007.06.16 Sat

いよいよライアン地方も梅雨入りした模様。
なのに今日は天気予報も大はずれのいい天気。
しかし、また今年もライアンが汚れる季節がやってきたというわけか・・・。
去年も泥だらけになってたっけ。

さて、陶芸教室の‘先生の先生’が山奥の窯に火を入れる時、私たち‘教え子の教え子たち’(ややこしい?)の作品も一緒に焼いてもらえます。早速、見学に行きました。
数日前から火を入れて今週末は夜を徹して燃やされてます。
0616-1

窯の口から見たところ。炎の奥に陶芸作品がたくさん並べられてます。
もう少し温度が上がると中の作品もよく見えるようになりますが、熱くて近寄れません。窯の中は1100度くらいです。
どんな作品ができるかはもう少しのお楽しみに・・・。

さてさて、ここ最近のライアンさんをダイジェスト?で・・・。
先週はたびたび雷が鳴って、雷にかなりおびえてました。
0616-2

父ちゃんの軽トラの下にもぐったまま。写真ではわかりませんが、ブルブル震えてます。近づくと足元にスリスリ。そしてなんと、あのライアンがおやつをあげても食べない。よほど雷が怖いのか、音が怖くておやつどころじゃない!という感じです。手前に見えるのは煮干。これをちらつかせてもまったく無視。意外とビビリなんです。
そして、数日前いちごが採れました。見た目はイマイチですが結構あまくておいしいいちごでした。ライアンにもおすそわけ・・・
0616-3

ところが、ペロペロなめるだけでなので味がしないのか興味薄の様子。どうやら噛むという学習がイマイチできてないらしい?!
で、先日庭にかたつむりを発見。ライアンに見せると食べそうな勢いで跳びかかってきます。
0616-4

あぶないあぶない。これは食べちゃダメです。
相変わらず今日も‘のほほん’と暮らしてるライアンさんです。
0616-5

開運はんこと六本木 - 2007.06.13 Wed

先日、会社をサボって休んで、東京へ行きました。
そう、2月に頼んでいたハンコを取りにです。
頼んでおいたハンコは思ったより小さくツゲでできていました。しかも、見たこと無いような字体でした。
ムフフ・・・これで未来は開けたようなもんだわ・・・。まぁ、あとの9割は自分の努力でしょうか・・・。

さて、友達と待ち合わせてまずはランチ。銀座のCLUBNYXというお店。インテリアも食器もステキで夜ともなると超高級ディナーが堪能できます。でも、ランチは格安。
0613-1

そば粉のクレープです。このほかにスープ、デザート、ドリンク付き。しかも銀座で1,000円ってすごくないですか。そういえば、数年前ここでディナーコースを食べました。えぇ、もちろん自腹ですとも。でも、超~おいしかったです。素材の味を生かした料理でした。(ちっともおいしさが伝わらないか・・・)
ランチの後、ハンコを受け取りに行ってから、今話題の六本木へGO。
まずは新名所、『国立新美術館』へ行きました。
0613-2

つづく・・・

Read More »

いつもと違う散歩コース - 2007.06.11 Mon

休日散歩は時間の許す限りロングコースで行くことにしています。
以前にも記事にしましたが、家の近くを歩いていても意外な発見があったりして結構楽しいもんです。(その後の結果報告はできてませんが・・・)
先日もいつもは行かない方向へ歩いていってみることに・・・。
0611-1

何と花菖蒲園ならぬ菖蒲田がありました。結構広くて、きれいな花菖蒲(たぶん)が咲き始めてました。
0611-2

おそらく、近所の人が栽培しているんでしょうがこれだけ広いと手入れも大変そう。まだ満開には少し早いようです。
0611-3

が、しかし、花にはまったく関心のないライアン。
途中、ぽつぽつと雨に降られながら歩いていくとガァガァと啼く声が。
ん?カエル?違います。カモでした。用水路でバタバタと羽を広げてガァガァないてました。さらに近づいてのぞいてみると・・・なんとコガモがたくさん!!
0611-4

親のカモはバタバタと私とライアンのまわりを舞っている。ということは威嚇?!コガモを守るための威嚇なのかなぁ?ま、橋の下なのでそこまではいけないから大丈夫よ~と思っていたら、ライアンは親カモを追いかけてた・・・。
もっと散歩がしたいのか、あっちのほうへ行きたいと立ち止まるライアン。
0611-5

「あばよ」っていう表情?!
0611-7

どうやら父がいる田んぼへ行きたかったらしい・・・けど、入らないで!!入らないでってば~!!
0611-8

あぁ~あ、またどろだらけ。

おまけ・・・
我が家のしょぼい菖蒲園?にも花菖蒲が咲いてます。
0611-6

今は庭の柏葉アジサイが見頃です。
0611-9

涙のドッグラン - 2007.06.09 Sat

先日、プラプラと本屋で本を物色していたときのこと、一冊の本が目に留まりました。
コレ。「わんワンぐんま」ベタなネーミングのこの本はタイトルのとおり、県内でワンコと暮らすための情報が載ってる本なのです。しかもDVD付き。
0609-1


パラパラとめくってみると・・・すごい発見!!
なんと、ライアン市にもドッグランがあるではないですか~?!
初めて知った・・・。
そういえば、この前ロンパパさんの記事にもそれらしきドッグランへ行ったとあったっけ。
さっそく行ってみることに。
駆け回り、アジリティに興じるライアンをイメージしつつ向かったドッグラン。
が、しかし・・・だ~れもいない。ま、いっか。
さぁ、思いっきり遊んでくれたまえ~、ライアンくん。
ところが・・・
まったく興味なしのご様子。どういうことよ!!
0609-2

台の上におかしを置いてみたり、無理やりライアンを乗せてみたり・・・全然ダメです。
0609-3

結局ここで遊んだのはいつものフリスビー・・・。って、これならドッグランじゃなくてもできるって話です。有料なので1時間くらいはいなきゃ損だとばかりにねばったあげく渋々帰ってきました。
0609-4

ちなみに、ここにはドッグスパという施設があり、犬のプールがあります。連れてきてあげたいけどね・・・ライアンには無料の川で十分でしょ。
0609-5


ずいぶん近くから牛の鳴き声がするなぁ・・・と思ったら?!いました、駐車場の前に牛たちが。
柵をくぐって入ろうとするライアン。高圧電流注意とあります。牛にごあいさつ・・・。
0609-6

実はこの牛たち・・・
0609-7

すっごい傾斜地で飼われてます。牛は足が疲れないのか・・・?

おまけ・・・
散歩途中の家にあった山桜桃梅(ゆすらうめ)です。
0609-8

きゃらめるママさんのところでゆすらうめを見て遠い記憶がよみがえりました。
子供の頃、夏になると「こんめ」と呼んで、みんなでこの実を採って食べたものです。昔は我が家にも木があったけどいつしか食べなくなり、木も枯れて無くなり、こんめの味も忘れていました。今食べたら懐かしい味がするんだろうな・・・。

フィラリアの季節です。 - 2007.06.06 Wed

フィラリアの季節です。
ライアンも行きつけの動物病院へ狂犬病予防の注射とフィラリア予防の薬をいただきに行きました。
あいかわらず、病院の恐怖感もまったく無いのか、さっさと入っていくライアン。中に入っても落ち着きが無く、待合室にいた猫に怖がられ、その飼い主さんに嫌な顔をされてしまいました・・・。仕方なく外で待つことに・・・。
0606-1

ようやく順番がきて、診察台の上で体重を測って先生が来るのを待ちます。いつもの通り、看護士さんの方ばかり愛想をふりまくライアン。ここでもまったく落ち着きがありません。体重は、12.3kg。ウロウロしていたので正確な体重じゃないかも?
0606-2

採血をして、「フィラリアはOKですね~」と言われておしまい。な~んてカンタン・・・。そして、狂犬病の注射をうってあっというまに診察終了。
前から心配していることを聞いてみることに・・・
「足が曲がる病気ですか?と言われたんですが、どうでしょう・・・・」
『う~ん、心配ならば大学病院を紹介しますよ。ちょっと曲がってるような気がするけど・・・』
「あぁ、そうですか・・・」って、カンタン。
骨を切ってつなげなければならないらしく、即答でここでは無理だと言わんばかりの受け答えをいただきました。
「普段の行動は気にならないんで大丈夫ですよね?」
と、半ば無理やり大丈夫な事にして話は終了。今のところ特に不便はないのでたぶん大丈夫でしょう・・・たぶん。
0606-3

お会計は、フィラリア予防薬6ヶ月分と検査料で10,500円、狂犬病予防接種4,300円で合計14,800円也。
今月も痛い出費だわ・・・。
当の本犬は・・・まったく知らん顔。
「なにか・・・?!」
0606-4


おまけ・・・
暑くなってきたので、ライアンにも冷たいおやつを食べさせてます。
わんわんシャーベット。たぶん、一口ゼリーを凍らせた感じだと思います。
0606-5

もちろん、一気食い・・・。
0606-6

どうやら、知覚過敏じゃないようです。

散歩の途中で - 2007.06.03 Sun

どうぶつ病院に行く日も近いので、ライアンをシャンプーしました。
0603-4

ちょっとウェットな状態で散歩へ・・・
0603-3

最近、散歩中にとっても気になるものが・・・。
それがコレ↓
0603-1

何でしょう?よく見ると・・・
0603-2

じゃ~ん。バナ~ナ。
よく見るとモンキーバナナみたいに小さいのがなってます。
散歩コースの途中にある、ライアン家の本家の庭先になぜかバナナの木が3本あり、そのうちの1本にこうして実がついてます。
いつもの散歩コース、毎日見ていたけど、どうしても気になるのでおじさんに許可をもらって採取。
おじさんもいつ植えられたものなのか、わからないそう・・・。
0603-5

家に帰って切ってみると、青臭いバナナの香りはするものの、もちろん食べられず・・・
0603-6

父親曰く、「なんだ~、こんなちっちぇえのか~?」
ずっと、バナナがなってるという話を私から聞かされていた父の頭の中では、スーパーで売られてる大きさのバナナがイメージされていたらしい?
そんなのなってるわけないじゃん?!って、話でしょ?

おまけ・・・
平日は私が家に帰るとすでに夕飯が終わってるライアン家。いつも夕飯は残り物。休日くらいは料理をしようと作ってみました。
パエリアです。
0603-7

サフランを入れ忘れ、後から入れたのでちょっと色がまだらに・・・
でも、結構イケました。
ちなみに、ムール貝はライアン市では見かけないし、苦手なので入ってません。

一年前のおもひで - 2007.06.01 Fri

早いもので今日から6月。もうすぐ雨の季節ですな。
ここのところ大気の状態が不安定なライアン地方、昨日は雷と大雨で散歩中ずぶぬれになってしまいました。
0601-1


さて、先日本棚から一年前の写真が出てきました。
それがコレ↓
0601-2

ちょうど一年前、東京立川市の国営昭和記念公園で撮ってもらったもの。
ドッグランフェスタというイベントでプロカメラマンがワンコの撮影をしてくれるというので、勇んで出掛けていったのだ~。どうです?プロの仕上がり。
もちろん、写真や画像データはネット上で販売され、画像もダウンロードできないようになってます・・・。ま、せっかくだからと買ったもののほとんど袋から出すことなく早一年・・・。
一年前くらいじゃ今とはほとんど変わってないんだけどね。
それでも、この写真と比較すればプロの写真のすばらしさは一目瞭然。
0601-3

なんとこの日、フェスタ内のお店で犬用高級シャンプーを買ったのにどこかに置いてきてしまった私。この写真にはそれらしきものが写ってるけどついに見つかりませんでした・・・。
昭和記念公園は、初めて行きましたが、広くてすごくいいところ。また行きたいと思いながらもあれから行けてないなぁ・・・。今年のドッグランフェスタには参加できなかったし・・・。
去年の今頃、公園のポピーが見ごろでした。
0601-4


おまけ・・・
最近、ネット通販にてかごバッグを購入。
通年、かごの愛用者であるワタシ。ガーナの小さな村ですべて手作りで作られているフェアトレードのかごだそう。最近は村に電気がひかれたそうです。だけど、このかごバッグ、結構お高いのにきっとガーナの人はいくらももらってないんだろうな~・・・なんていけない事を考えてしまいました。
0601-5

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Rac209

Author:Rac209
W・コーギーのライアン(♂・2004年12月生まれ)とともに群馬県に暮らす。いろんなものに興味をもちながら、気ままに生きていきたいなぁ~と、のんきに思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。