topimage

2007-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日は公園 - 2007.05.29 Tue

暑くなってきましたね~。
夕方、涼しくなってからライアンを連れていつもの公園へ散歩に・・・。
0529-1

今日もフリスビーに興じるライアン。
0529-2

はなこmamaさんのリクエスト?によりライアンのフリスビー姿を披露。でも、満足な写真は一枚もなし・・・。
なんてったって、投げる→構える→撮るの一連の動作をすべて一人でこなさなければならないので、なかなかいい写真が撮れないわ・・・。
これでもたまには空中キャッチとかしてるんだけど、写真が無いので証明はできず・・。唯一、撮ったのがコレ↓
0529-3

残念ながら、日陰で暗くてよく見えないし!
しばらく遊んで散歩再会。ワンコ発見!
0529-4

モモ君(シーズー♂7才)おじいさんが連れてたおとなしいワンコ。
このおじいさん、座り込んで休んでた。3年前、モモ君と一緒に走って転がり、足を骨折してからは散歩がとても大変なんだそう。このモモ君も尿道結石になって入院をしていたとか・・・。ワンコも人間と同じ病気になるんだな~。なんて考えてしまった。
フードの栄養価も高くなり、医療も充実してきた今、ペットの高齢化がかなり進んでいるらしい。おまけに、運動不足やストレスが原因で現代病になるペットも多いんだそう。そういえば、ペットの高齢化とそれを飼う人間も高齢化して最後まで面倒が見られないという現状があると、何かで見たことがある。このおじいさんもおばあさんと二人暮らしだそう。「何度も休まなきゃ散歩ができない」と言ってたけど、それでも、かわいそうだからと運動に連れてくるおじいさんはエライなぁ・・・。
しばらくおじいさんと話をしてから散歩を再会・・・。
ただ今公園は工事中・・・。
0529-5

楽山園という庭園の復元工事中のためワンコ立入禁止。

そして、いつもの小川へ・・・。
0529-6

今日もドボン、ジャブジャブ。川の水をガブガブ飲んでるライアン。
川から上がると今度はごろ~ん。
0529-7

ウリウリ・・・。
0529-8

気が済んだかね?




スポンサーサイト

やっぱりそうだったの?! - 2007.05.27 Sun

ちょうど一年位前、ずっと咳が止まらないので病院に行きました。
ライアン市内の総合病院。いろいろ検査をして若造の医師が出した結果は「たぶん、喘息ですね。」たぶんかい?!若造め!ホントかよ。と、イマイチ信用できない結果。
血液検査をしたところ、何と「犬のフケ」という項目に異常に反応していてびっくり!続いて杉花粉・ハウスダストなどなど・・・。
それでも医者の「たぶん」がイマイチ信じられず、薬もほとんど飲むことなく放置すること一年。
同じような症状がまた出てきたので、今度は専門医のところへ。
何と、同じ診断・・・。若造の診断もマンザラでもなかったということか・・・。うすうす感じてはいたけれど、やはりアレルギーからくるものらしく、特に春や秋の季節の変わり目は起きやすいんだとか?
「先生、犬がいるんですが・・・」
『えぇ~?!ホント?』
「ま、外にいるんですけども・・・(汗)」
説明書を読むと、「ペットは飼わない方がいいでしょう」とある。
でも、当然のことながらライアンを手放すわけには行かないので、これからはいろいろ気をつけなければならないらしい。
ま、病気と上手に付き合うってやつでしょうか?
0527-1

そうとは知らないライアンさん。今日も無邪気に笑ってます。
0527-2

もちろん、手放すもんですか~!!でも、発作で亡くなる人もいるとか?これからはマスクが必需品だわ・・・。
0527-3


おまけ・・・
庭のしゃくやくがきれいです。
0527-4

手作りごはん - 2007.05.24 Thu

急に暑くなったライアン地方。ライアンにスタミナをつけるべく、たまには愛情たっぷりの手作りご飯を食べさせてあげようと、腕をふるってみることに・・・。
とりあえず、レシピがないのでライアンを飼い始めた頃に買った本、
ウェルシュ・コーギーの育て方・しつけ方 ウェルシュ・コーギーの育て方・しつけ方
瀬谷 美紀 (2003/10)
ナツメ社

この商品の詳細を見る
「ウェルシュコーギーの育て方・しつけ方」に載っていたのを応用。
最近ではまったく見なくなってしまった本を久々に開いてレシピを見る。
え~っと、その名も「イタリアンゴギボウル」(ちょっとアレンジ)。
材料
豚肉(ひき肉でもOK)
にんじん
しいたけ
キャベツ
スライスチーズ
ホールトマト缶
それぞれの材料をこまかく切る。
なべにホールトマトを入れてそこへ肉、野菜を入れてぐつぐつ煮込むだけ。なぁんて、か~んたん。
0524-1

さっそくライアンに食べさせてみる。
0524-2

あっというまにたいらげた~!!
0524-3

どうだい愛情たっぷり手作りごはんは?!
「・・・」
たぶんおいしかったと思う。

ついでにクッキーも作ってみることに。
無塩バター 15g
はちみつ  大さじ1
強力粉   100g
チーズ   
170℃のオーブンで40分焼けばできあがり~。
0524-4

オールアバウトな手作り・・・形もふぞろい
0524-5

チーズがちょっと焦げてしまい、見た目もイマイチでも味はまあまあ。
もちろん試食済み。
噛んでます、噛んでます・・・
0524-6

おいしかったろ?ね?ね?
でも、ちょっと物足らないかも?と思いついついフードもあげてしまった・・・。食べすぎかな?!

番犬 - 2007.05.22 Tue

番犬という言葉があるように、かつて、犬はその役目を果たしていた。
いまでこそ、ペット共存の時代になったけど、我が家では「犬は外で飼うもの」という父の言葉の通り、ライアンも一応番犬なわけで・・・。
ところが、我が家の番犬ときたら・・・いつもこんな感じ。
0429-6

(↑前に載せた写真)
「いいかライアン、番犬というのは常にまわりを警戒し・・・」
って、聞いてないし・・・。
そして、あげくの果てには・・・
0522-1

番犬がへそ天で寝るか~?普通?!
「ちょっと~番犬さん、警戒心も何もないじゃないの~?」
サラリーマンなら職務怠慢でリストラされてるところだね。
0522-2

「昼寝中ですが、何か?」
0522-3

「ふぅ~」
ま、いいけどね。そこがライアンらしいから。

ぐんまの森 - 2007.05.19 Sat

この前の休日のこと。
ライアンを連れて、前から行きたいと思っていた「ぐんまの森」へ行って見ました。
0519-1

いつもの公園に行こうと家を出たものの、急遽変更。
ぐんまの森まではライアン家から車で30分くらい。
途中、後ろからガサガサ音がすると思ったら、ライアンのおやつに持ってきた手作りのささみジャーキーがナント全部食べつくされてました・・・。あ~ぁ。
ぐんまの森は県民の皆さんなら一度は必ず行ってるであろう場所です。森というだけあり、緑も多く芝生の広場もあり、子供の頃からの遠足の定番。そして、県立近代美術館歴史博物館などもあります。
0519-2

さっそく入口の看板を見ると、ワンコ連れは入ってはいけない場所もあるらしい。守衛のおじさんが教えてくれました。
大木も多く、緑も濃くてきれいです。ところどころにワンコはこの先立入禁止看板が・・・。ワンコOKゾーンをウロウロと偵察(?)を兼ねて散歩をしました。
0519-7

健康の為に歩いている人やマラソンをする人、ベンチで昼寝をする人なども、そして自転車道もあります。
0519-4

0519-3

芝生の広場がところどころにあり、家族連れやカップルもたくさん。でも、思ったほどワンコはいませんでした。1時間以上歩いて会ったのは大小5頭くらい?ワンコ連れはあまり来ないのかな?!
0519-5

なにしろ樹が大木ばかりなので、芝生広場意外はほとんどが木陰という快適な空間です。こういう緑の中を歩くのって気持ちがいいですね~。
0519-6

昔の私なら考えられない。歩くのも暑いところも好きじゃなかったもんなぁ~。
なんてことを考えながら散策をしたのでした。たまには変わった公園もいいもんですね。

おまけ・・・
知り合いから中国桂林のおみやげをいただきました。
0519-8

パンダクッキー。たぶん、日本でパンフを見て注文し、帰宅日にまとめて自宅に届くという画期的なおみやげ。たしかに、現地で買う手間は省ける。まとめて買えば1箱おまけとか・・・。しかし、日本人はやっぱり、「中国=パンダ」なんでしょうね。何を隠そう、私は今まで一度もパンダを見たことはありません。でも、犬以外の動物で何でも飼っていいとしたら・・・やっぱ、パンダを飼ってみたいなぁ。かわいいもんな~。




公園には行ったけど・・・ - 2007.05.17 Thu

15日は、NTT東日本のネット回線故障によりネットが不通になってしまいました。コメントのお返しが遅くなって申し訳ありませんでした。

さてさて、連休明けからぐ~んと暑くなったライアン地方。
休日も暑い日でした。
さっそく、いつもの公園へ・・・。すずかけの林も緑が濃くなってきましたね。
0516-1

フリスビーに興じるもまったくやる気の無い様子。
0516-2

どうやら暑いらしい?
0516-3


0516-4

そそくさと木陰へ非難。頭かくして・・・
0516-5

仕方なく撤収。公園を半周ほどして帰ることに。
0516-6

暑いはずだよね~、日中の一番暑い時間だもんね。
これからは散歩に行く時間も考えなきゃいけませんね。
この後、またまた川へジャブジャブ。
ところが、10メートルほど下流でクレソンを採ろうとしてる人が!見てないうちにあわててライアンを川から引き上げ、そそくさと帰りました。
0516-7

夕方、涼しくなってから再び裏山へ散歩。
強風でアカシアの木が倒れてました。
0516-8

散歩途中の風景です。
0516-9

ロングコースで山道を散歩をしました。が、なんと翌日の夜になっておしりや足が痛い・・・。そう、筋肉痛です。翌日のしかも夜になって痛くなってくるなんて~!!そんな自分に驚かされた私です。

栄養失調犬 - 2007.05.14 Mon

先日、ワクチンのために行った動物病院。
yummyyummyさんが以前「カットと口臭の関係」で書いていたけど、診察台に乗せたら緊張のためか、ライアンの口が臭うのでビックリ!だって、日頃のライアンはその辺のおっさんより口は臭くないですから~。驚きでした。

さて、そんなときでもないとなかなかライアンの体重を量る機会がない。
0514-1

日頃から1日3度の散歩をし、
0514-2

休日ともなると公園に行ったり、
0514-7

散歩も通常よりロングコースで歩いている。なのになぜ?体重が増えるかなぁ~。
と、そんなことを考えているとふと思い出すことが。そう、ライアンが栄養失調だったこと。

当時の写真がコレ↓
0514-3

なんとも痛々しいほどに痩せている・・・
0514-4

まるで昔の秘蔵写真を暴露されるような恥ずかしさ。
たまたま行った動物病院で、先生に「何食べさせてるんですか?」と言わしめたのだ。当時のライアンは毛並みも悪くてイマイチぱっとしないワンコだった。
それもそのはず、ナント、私がフードの量を間違えていたのだ~!!
私のせい?そうね、そうね。
それからというもの、通常の量のフードを与え、めきめきと大きく成長したライアンであった。
1ヶ月後↓
0514-5

4ヵ月後↓
0514-6

ちょうどその頃、母が入院していて退院して帰ってきたとき、あまりにも立派に成長したライアンを見てビックリ!
それほどまでに成長しちゃったのね・・・いや、成長期だったのかも。ま、今はベストだと思いますが

母をたずねて - 2007.05.11 Fri

連休明けの今週は、ホント長~い一週間でした。
↓仕事の途中で見た満開の山の藤です。
0511-1


さて、前回の続き・・・
連休の最後の日はドッグランに行こうと思っていたのにあいにくの雨・・・。
それでも諦めきれず、(一応)ライアンを連れて出掛けました。
途中で急遽友達のお兄さんの家に立ち寄る事に。
そこには、友達の家のクウのお兄さん犬、チャーリー(♂・3才)がいます。そして、ご近所にはライアンのお母さん犬、あゆちゃん(♀・7才)もいます。
突然の訪問にもかかわらず、快く迎えていただき、そしてあゆちゃんの家にも連絡を取っていただいて、初の親子対面が実現しました。
雨のため玄関先でご対面・・・。
↓あゆちゃん。
0511-2

おとなしいコギちゃんです。小顔だけどカラダは立派?!顔のデカいライアンと大違い。で、結果ライアンはお父さん似?!という結論に達した訳で・・・って、誰もお父さんは見たことないんですけど~。
あゆちゃんはかつて、お散歩犬として働いていたそうです。そう、ワンワンランドなんかにいる1回いくらで散歩をするワンコです。ライアンが近寄ると嫌そうにワンワンッ!でも、声が出ないんです。吠えないように声が出ないようにされてしまったのか、明らかではありませんがワンワンっと吠えてるのはわかるんですけど・・・どうやらライアンを嫌がっている様子。
ライアンもなかなかあゆちゃんに近づくこともできず、2ショット写真は撮れませんでした・・・ザンネン。
しばしのご対面でしたが、雨にもかかわらず出掛けてきていただきありがとうございました。あゆちゃんも今は暖かい家庭に迎えられて幸せそうです。
0511-3


そして、↓この子がチャーリー。
0511-5

なんと、体重16kgのデカコギです。前日、ハサミで首からお腹の毛をカットしたとのこと(もちろん自宅で)。
0511-4

でも、上手にいろんな芸を披露します。すごい!ライアンなんて何もできない・・・(汗)。

あゆちゃんにもチャーリーにもガウガウされてしまったけど、再会できてよかったです。結局、雨の降りも強くなり、ドッグランは行けなかったけど、おかげでいい日になりました。
ワンコは親も兄弟も忘れてしまうっていうけど、やはりそうなんでしょうか?
唯一、3ワン一緒の写真がコレ。↓
0511-6

ライアン、顔が写ってないし・・・。
当のライアンさんったら・・・おもひでに浸るとかないのかね。
0511-7

連休の出来事 - 2007.05.08 Tue

先日のエッグの件ではみなさんにご心配をいただきありがとうございました。これをいい教訓に、これからは十分気をつけて行動したいと思います。

さて、ゴールデンウィークも終わり、再び日常の生活に戻った途端、どっと疲れがでてしまったワタシです。
ここ数年は、GWともなると旅行に出掛けていましたが、今年はいろいろあって近場へふらっと出掛けておしまいになりました。近場もいいものです。
東京から帰ってきた友達やいとこと会ったり・・・
どこへも行かないからせめておいしいものを食べようと、奮発・・・
0508-1

0508-3

こんなものを食べたり、
0508-2

こんなものは何度食べたことか・・・。メタボ間違いなし!
そしてまた、どこにも出掛けないんだからと買い物に行ったり、結局どこへも出掛けなくてもお金は使うんだという結論に達したワケで・・・。
それから、少し前に行ったさくらの里もきゃらめるママさんのリクエストにより?もう一度行ってきました。
さくらの里はさまざまな種類の桜がありますが、一斉には咲かないので、こんな感じ。
0508-4

八重桜が見ごろを迎えてました。
0508-6

中之嶽神社のだいこくさまの上の岩に人がいます。
0508-5

轟岩(とどろきいわ)といい、この岩が神社のご神体です。そして境内には甲子大国神社があり、だいこくさまの縁日が甲子(きのえね)の日だそうで、甲子の年に作られた甲子園にちなんで野球のお守りや、絵馬ならぬこんなものも・・・
0508-7

知らなかった~。
そして、連休最後の日には、なんとライアンのお母さんに会うことができました。
でも、つづきは後日・・・
0508-8

連休の一日、牧場にて。 - 2007.05.06 Sun

GW後半も暑い日となりました。
我が家の前の道路もサファリパークへ行く車で朝から渋滞。どこへ行っても混んでますね。
そこで、ライアンを連れて渋滞の無い「神津牧場~!」へ。
0505-1

友人宅でお留守番のみるくちゃん(ポメラニアン・♀)と一緒にお出かけしました。
みるくちゃんちは家族で1泊旅行へお出掛け、ママの実家でお留守番です。
0505-3

まったく渋滞することもなく、神津牧場に到着。
0505-2

ライアン県から隣の県へ通じる峠の途中、山の中にある牧場で、ナント日本初の洋式牧場だそう。
ここで飼育されているのはジャージー牛。乳搾りやバター作りなども体験できます。
牛舎にいたジャージーさんにごあいさつ。
0505-4

やはりここでも牛追いの血は騒がないらしい。むしろ、自分より大きいものは怖いらしく近づこうとしないライアン。
仔牛もたくさんいましたよ。1頭ずつハウスに入ってます。目がくりくりでかわいいです。
0505-5

そして、牧場といえばソフトクリーム。濃厚でおいしい。
0505-6

ソフトクリームを食べていると、「もうすぐ牛が搾乳のために牛舎に帰ります」というアナウンス。どうやら私たちの目の前を通るらしい?!
少しすると、来ました!ぞろぞろとジャージーさんたち。ライアンもみるくもびっくりして逃げる~。
0505-7

ちょうど、私たちがいたところは階段のところ。ここが正解でした。なぜって、ボトボトいやベチャベチャとウ○チを落としながら牛たちは歩いていくんです。もう少し階段を上るのが遅かったら・・・みごとに牛のウ○チの洗礼を受けていたことでしょう。
牛にすごまれるみるく↓
0505-8

牧場内に少しだけど水芭蕉が咲いてました。
0505-9

そこでもライアンさん、川に入ってしまいました。水をガブガブ飲んでたと思ったら、バシャバシャ。
0505-10

先日、公園で味を占めたのか、とても暑かったので気持ちよかったのかな?
そして夜はバーベキュー。
0505-11

ライアンも少しだけおこぼれをいただきました。
0505-12


楽しい一日だったけど、帰りに立ち寄った公園でちょっとした事件が・・・

Read More »

シャンプーしてワクチン - 2007.05.03 Thu

連休前半、天気のいい日にライアンをシャンプーしました。
外でゴロゴロしてるライアンは当然のごとくホコリだらけ・・・。
叩けばほこりが・・・。
世の室内犬のコギちゃんたちとは大違いであります。いや~、お恥ずかしい。
少しはきれいになったかなぁ~?!
0503-1

何とかシャンプーを終え、ドライヤーで乾かして、早速散歩に行きました。
でも、お腹のあたりはどうもきれいになってない・・・。おしりの辺りも薄茶色っぽい?!シャンプーがイマイチなのか、洗い方が悪いのか?
0503-2

家の近くの牛のところへごあいさつ・・・牛追いの血はまったく騒がない様子。
0503-3

一斉にこっちを見る牛たち。でも、黒くて写真じゃまったくわかりません。

ところが、せっかくシャンプーしたのに翌日はなんと雨。
でも、ワクチンに病院へ連れて行かなければならないので、なるべく汚さないように唯一の服を着させて私は仕事。
0503-4

そして夕方、行きつけの病院へ・・・
病院も嫌がらず自ら率先して入っていきます。
診察台の上に乗せられ体重測定。
0503-5

ナント!12.34Kg!!去年よりも増えてる!?ヤバイんじゃないのか?
でも、ライアンは看護士さんたちに愛想を振りまきっぱなし。
そして、少し前から気になってた鼻の頭のカサフタのことを聞いてみました。
0503-6

少し前に父と散歩に行った時、高いところに上ろうとして上れずに落ちたらしくその時の傷だと思っていたのですが・・・
先生曰く「穴掘りから細菌が入ることもあるので様子を見てください。」だそう・・・。え?!ただのかすり傷じゃないの?
そのカサフタも取れました。
0503-7


神様、どうか何でもありませんように・・・これ以上お金はかけられないのです。ワクチンも給料日までずらしてしまいました。来月はフィラリアと狂犬病があるのです・・・連休で極貧です、どうか何でもありませんように・・・。

連休の一日、公園にて。 - 2007.05.02 Wed

連休の前半は暑い日になりました。
久々にいつもの公園へ。公園の緑も濃くなってきれい。
0502-1

さっそくエッグ遊びに興じるライアン。
相変わらず、すごい勢い!
0502-2

ところが、しばらく遊ぶとヘェヘェと自ら木陰へ行って動かない・・・
0502-3

あまりにも苦しそうなのでちょっとだけ心配になってしまいました。
0502-4

それでもエッグを見るとまた遊んで水をがぶ飲み!
ヘェヘェ苦しそうなので何だか心配になったのでそろそろ撤収~。
0502-5

ところが、まだ水が飲み足りないのか、暑いのか?川の水を飲み出し、
0502-6

しまいには川へ入っていってしまったのでした・・・。
余程の暑さだったんだね。
0502-7

公園の中を流れている川の水溜りにはおたまじゃくしがたくさんいました。子供の頃はウチの近くの川にもおたまじゃくしがたくさんいて、よく取りに川へ行ったっけ・・・。
思えば、子供の頃は川や山が遊び場所でした。どこまでも自転車で遊びに行ったなぁ~。おたまじゃくしを見てそんなことを思い出しました。

おまけ・・・
0502-8

我が家で採れた三つ子のきゅうりです。花も3つ付いてました。
JAの会報に載りそうなネタですな。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Rac209

Author:Rac209
W・コーギーのライアン(♂・2004年12月生まれ)とともに群馬県に暮らす。いろんなものに興味をもちながら、気ままに生きていきたいなぁ~と、のんきに思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。