topimage

2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近読んだ本・読んでる本 - 2007.01.23 Tue

最近読んだ本をひとつ・・・
今や話題の「佐賀のがばいばあちゃん」
佐賀のがばいばあちゃん 佐賀のがばいばあちゃん
島田 洋七 (2004/01)
徳間書店
この商品の詳細を見る

実はだいぶ前に友達から‘おもしろいから読んでみ~’と言われ去年の終わりに読んだ本です。ご存知島田洋七さんが少年時代、佐賀のばあちゃんとの生活を綴った本です。シリーズもので出版されていて、私は3冊読みました。紹介しようしようと思っているうちに、ドラマ化されて何だか先を越されてしまった感がありますが、ホントにおもしろい本です。島田洋七さんといえば、私が子供の頃漫才ブームで一躍有名になった人。B&Bという二人組だったっけ・・・(歳がバレる)‘お金がないから不幸、海外旅行に行けないから不幸、欲しいものが買ってもらえないから親を尊敬できない’というようなこの時代、何かが間違っていると洋七さんは言います。幸せは、心のありかたで決まる、と。そして、なんと言ってもばあちゃん語録の数々がサイコーです。
がばいばあちゃん曰く「人間は死ぬまで夢をもたにゃ~いかん、その夢が叶わなくっても所詮夢ばい。」ん~納得。

そして、今読んでる本は・・・
ご存知キムタク主演ドラマ「華麗なる一族」
華麗なる一族〈上〉 華麗なる一族〈上〉
山崎 豊子 (1970/05)
新潮社
この商品の詳細を見る

あまり読まないジャンルであり、おバカな私にゃ難しすぎます、山崎豊子さん。ドラマではキムタク扮する万俵鉄平が主人公ですが、原作本では鉄平の父親である万俵大介が主人公になってます。1960年代を舞台に金融再編とその水面下で行われる熾烈な戦いがおもしろいです。でも、なかなか進まず・・・。まだ中・下巻もあります(汗)
私の定説は、映画よりドラマより原作が一番!なんですが・・・。

そして、これも・・・
サイコーにおもしろい!「花より男子」
0123-1

これは友人から借りたものですが、昨年ドラマの放送の時、かなりこのマンガにハマってしまい全巻オトナ買いしようと思ったくらいでした。この歳になってもこのマンガを読むと何だかドキドキします(^^ヾ
スポンサーサイト

最近読んだ本 - 2006.12.07 Thu

最近読んだ本の中から・・・
手紙 手紙
東野 圭吾 (2006/10)
文藝春秋

この商品の詳細を見る

強盗殺人の罪で服役中の兄、剛志。弟・直貴のもとには、獄中から月に一度、手紙が届く…。しかし、進学、恋愛、就職と、直貴が幸せをつかもうとするたびに、「強盗殺人犯の弟」という運命が立ちはだかる苛酷な現実。人の絆とは何か。いつか罪は償えるのだろうか。犯罪加害者の家族を真正面から描き切り、感動を呼んだ不朽の名作。

ご存知、映画にもなって話題を呼んでいる原作本です。
映画の宣伝を見て読んでみました。
日常頻繁に耳にする犯罪や殺人という言葉。その加害者あるいは被害者そしてその家族になってしまったら・・・社会からの迫害や差別の中で生きていかなければならないと言う事。そして、その罪は償えるのか?・・・そんな事考えながら読み終えました。東野圭吾はすごい。

柴犬さんのツボ 漫画と川柳が脳に効く!押せば笑えるイヌごころ 柴犬さんのツボ 漫画と川柳が脳に効く!押せば笑えるイヌごころ
影山 直美、(著) 他 (2006/09/29)
辰巳出版

この商品の詳細を見る

数ヶ月前、本屋をぶらぶらしているとこんな本が・・・。ちょっと中をのぞくと思わず「フフ、フフ」と笑える4コマ漫画と川柳。本屋で‘怪しい人’になっていたので、思わず買ってしまいました。
本を書いているのは、イラストレーターの影山直美さん。旦那さんとシバ2頭(ゴンとテツ)の「二人二柴」で生活しているそう。そんな日々の出来事が4コマ漫画になってます。コーギーとは違うとはいえ、そこはやはり犬。犬を愛する心は同じです。柴犬とのほのぼのとした雰囲気が伝わってくる本です

沖縄、島ごはん - 2006.09.22 Fri

最近買った本です。
ネットでやっと見つけました。

沖縄、島ごはん 沖縄、島ごはん
森岡 尚子 (2005/09)
ネコパブリッシング

この商品の詳細を見る


数週間前、情熱大陸でこの本の著者森岡尚子さんが紹介されてました。

沖縄の山原(やんばる)で、旦那さんと娘さんと3人で農業を営みながら暮らしている主婦の森岡さん。東京に生まれて自然な暮らしを求めて世界各地を旅した末に沖縄に辿り着いたそう。家にある家電はナント中古洗濯機のみ。もちろんパソコンもケータイもない生活。ハイビスカスをつぶして清流でシャンプーしたり、冷蔵庫はないからびんづめでの保存法を活用する・・・日々自然に囲まれ、自然に向き合いながらの生活を送られてます。
なんかこういうのもいいなぁ~大変だろうけど。森岡さんと同年代の私としてはちょっと、いや、かなり衝撃的でした。

好きなものを買い放題(言いすぎ?)の私には考えられない生活です。でも、森岡さんが作る沖縄料理のレシピや本人の撮影によるきれいな写真が沖縄気分にしてくれる、そんな一冊です。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Rac209

Author:Rac209
W・コーギーのライアン(♂・2004年12月生まれ)とともに群馬県に暮らす。いろんなものに興味をもちながら、気ままに生きていきたいなぁ~と、のんきに思う今日この頃。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。